BASILTREATMENTS

  Info ・・・   Salon ・・・   Lab ・・・  ご予約

Column

 コラム 髪のつや
 
 古来から、女性の髪に対する畏敬の気持を表す数々のエピソードがみられる。
かつて髪は、戦場に赴く兵士へのお守りとして “想いの代弁者” であったり、人間の愛憎にまみれた “呪いの媒体” でもあった事から 髪にはある種の人格さえも感じさせる存在であったと理解していただけるのではないだろうか。
さまざまな時代や人種・民族を超えて、そしてその姿・形・役割を変え、髪はその存在感を存分に発揮してきているのだ。その髪の存在感の象徴ともいえる 髪のつや(艶) にスポットをあてて, ”つや(艶)”が何たるかを見究め,いつの日かその”つや(艶)” を操り、身に纏うことができれば・・・至上の装飾になるのではないか。
髪のつやをあやつる方法を、わかりやすくするために写真やイラストでの解説をを試みたのだが、その作業は 『ひたす』 ことや 『つつむ』 事が多くある事に気づいた。まるでお菓子作りのように慎重に大胆に。丁寧に扱われたお菓子をいつくしむ様に、きれいな髪は私たちをやさしい気持ちにいざなってくれている。
2016/04/05
バジルトリートメンツ  塚本キンジュウ
 
Mail to info@basiltreatments.com
Phone 03-6421-4332
営業時間 10:30 ~ 21:00
定休日 毎週月曜日 毎月第3日曜日
アクセス 東急大井町線目黒線~大岡山駅~徒歩3分
住所 東京都大田区北千束1-53-4 深澤Ms1F
Copyright   20170418  Kinju Tsukamoto